女性の憧れジュエリー販売で起業する

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

女性の憧れジュエリー販売で起業する

読了までの目安時間:約 5分

起業の仕方!完全マニュアル (13)

 

アクセサリーが嫌いな女性はいないと思います

 

好みに違いがあったとしても、ピアス、リング、ネックレス、ブレスレットなど、様々なものを組み合わせて、通勤やプライベートでおしゃれを楽しんでいますよね。

 

 

 

アクセサリーの中でも、特にジュエリーというのは、ダイヤやルビーなどの宝飾品を使用しているアクセサリーのことを言います。

 

 

 

色彩鮮やかなジュエリーには、見ているだけでお姫様気分にさせてくれるような魅力があるものです。

 

 

 

また、ジュエリーを販売している女性店員さんたちは、どこへ行っても大抵美人ですよね。

 

 

 

店内で彼女たちが上品で美しく見えてしまうのも、取り扱っているジュエリーの魅力ではないかと思います。

 

 

 

さて、このジュエリー販売を自分でもやってみたい!

 

と思っていらっしゃる女性は多いのではないでしょうか。

 

 

 

ジュエリー販売は確かに多くの資金を必要としますが、まずは小さなアクセサリーショップから始め、資金を貯めてからジュエリー販売に展開するという方法がおすすめです。

 

 

 

アクセサリー製造会社は各地に数々あり、ネットでも注文を受け付けてくれるところがたくさんあります。

 

 

 

最初は形が決められているアクセサリーしか取扱いすることが出来ないかもしれませんが、ステップアップしていける業種であることは間違いありません。   

 

 

 

■ジュエリー起業の魅力

 

 ジュエリーは、できあがったジュエリーをただ販売するだけでは 大きな利益が見込めないかもしれません。

 

 

 

しかし、中古ジュエリーの買取、宝石のみの買取・販売、宝石を使用したオリジナルジュエリーの製造など、少しずつ手を広げていくことが出来る点が魅力です。

 

 

 

ジュエリーを扱うには古物などの資格が必要であるようですが、あとは加工・製造会社を見つけるだけなので、さほど難しいことではないでしょう。

 

 

 

ただし、いきなりジュエリー起業するには先ほども申し上げましたが膨大な資金が必要となるので

 

まずは小さなアクセサリーショップを、低資金で始めることをおすすめします。

 

 

 

アクセサリーは、例えば1000円で製造できるものを、2000円、3000円で販売することが出来る、利益を出しやすい分野です。

 

 

 

また、アクセサリーを専門にしている卸業者を利用するのも、安上がりな手段の一つです。

 

 

 

ゆくゆくはオリジナルのアクセサリーを扱ったり、店舗を構えたりと、夢が広がる起業事業だと思います。

 

 

 

また、ジュエリーを扱うには、宝石に関する多少の知識も必要になりますし、金属アレルギーのこともしっかり勉強しておいてくださいね!


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

未分類


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る