テクニカルライターで少額起業を始めるコツとは?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

テクニカルライターで少額起業を始めるコツとは?

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (184)

テクニカルライターで少額で始められる起業ビジネスを考えてみませんか?

テクニカルライターとは何なのか、起業の前に知っておくべきことはいくつかあります。

 

 

 

テクニカルライターとは元々は取扱説明書などの利用者にわかりやすい文章表現が求められるライターのことです。

 

 

 

専門用語の解説をシンプルな表現で行うといった一見難しい仕事とも思えますが、少額で起業を始められるという大きなメリットがあります。

 

 

 

また、常にテクニカルライターの需要があるということで仕事に困ることもないところもいいところですね。

 

 

 

テクニカルライターの起業ではパソコンなどで書類を作成するだけなので自宅でも十分ですし簡単な事務所を借りれば誰にでも始められます

特に起業初期は外注に頼ることになりますので、仕事量を調整すれば従業員も必要なく一人で始められますよ

 

 

 

小規模な起業のできるビジネスとして注目されている他、資格も不要なので敷居が低いことがテクニカルライターの特徴です。

 

 

 

テクニカルライターの仕事はマニュアル作成以外にも技術系雑誌や化学系雑誌などで需要があります

専門性が高いジャンルでいかにわかりやすい文章表現能力を生かせるかがテクニカルライターの起業ではポイントとなります。

 

 

 

テクニカルライターの需要はあるものの求人などで募集されるというよりも、人脈を伝って仕事を得ることの方が多いビジネスと言われています。

 

 

 

起業資金はそれほど必要なくリスクもありませんので起業してからは人脈作りとしてとにかく営業で仕事をもらうといったことが主な仕事となるでしょう

原稿料についてですが、テクニカルライターの場合でも印税方式によるものもあります

 

 

 

また、買取方式で記事ごとにお金をもらうというものもありますね。

 

 

 

出版社や編集者によって違いますので交渉のしどころといったところでしょうか。

 

 

 

パソコンやスマホなどテクニカルライターの仕事はこれからも増えていきますから、少額で始められ需要の安定した起業ビジネスとして考えておくといいでしょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~た行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る