アクセサリーショップの起業では何が重要なのか?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

アクセサリーショップの起業では何が重要なのか?

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (183)

アクセサリーショップの起業の魅力についてまずは考えてみましょう

他のビジネスと比べてアクセサリーショップの起業では店舗の広さが小さくてもOKなことが特徴的ですね。

 

 

 

商品サイズが小さいですので、小さなショーケースでも十分な量の商品を並べられます。

 

 

 

ジュエリーを主とするアクセサリーショップであれば、起業資金は300万円程度もあれば十分でしょう。

 

 

 

小規模なお店でもコーディネート性に幅をもたせることで利用機会を増やすことが期待できますよ。

 

 

 

アクセサリーショップの起業ではコーディネートを含めてお客さんに価値を伝える接客術が売上を増やすコツです

好みなどに合わせて何が似合うのか、アクセサリーショップのトレンドなども参考にしながら商品を揃えておけばオススメできる商品が常にあるようなお店がいいですね。

 

 

 

アクセサリーショップ起業時にはどのような顧客をターゲットにするのか、それだけでも決めておくとより効率的な商品選びができると思います。

 

 

 

お客さんのタイプが絞られていれば、さらに特徴的で魅力のあるものもアクセサリーショップに仕入れられますからね。

 

 

 

ジュエリー以外でもアクセサリーショップで起業することはできます

例えば、リボンやスカーフのようなファッション小物はアクセサリーショップで取り扱うのに丁度いいでしょう。

 

 

 

仕入れ費用も安くすみますが、在庫が溜まらないように回転率を上げる戦略を起業時から模索しておきたいところです。

 

 

 

回転率を上げるという意味ではトレンドの流れに乗ることが重要ともいえますし、それでも売れない商品を接客でカバーすることも損害を抑えるために役立ちます。

 

 

 

起業のための立地としては繁華街の他、デパートでの出店が王道ですね

起業初期ではどうしても集客力不足で売上が伸び悩みますので、広告費と思って賃貸料の高いデパートを選ぶのもアリです。

 

 

 

コンセプトに対して集客できそうな客層が合っているかといった、立地なども踏まえた調整も起業ギリギリまで粘って決めていきたいですね。

 

 

 

少額で始められるビジネスモデルとして、アクセサリーショップは選びやすいお店です。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~あ行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る