パティシエとして独立起業したい方へ

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

パティシエとして独立起業したい方へ

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (178)

パティシエは個人での独立の多い職業ですよね

パティシエとして独立起業する場合にはいくつかの方法があります。

 

 

 

一番メジャーなのは自分でお店を構えること

 

 

 

オリジナルのお菓子を作り、個人経営では大量生産は難しいでしょうから、味でお客さんの舌を満足させることになります。

 

 

 

口コミによる広がりも多い時代ですので、立地条件が悪いようなお菓子やさんのパティシエでも成功している方は大勢いますね。

 

 

 

自分のお店を起業するのであればお菓子の品質の高さが成否を分けることになるでしょう。

 

 

 

パティシエとして起業している方にはコンサルティングとして活動している方もいます

つまり、パティシエとして活動するというよりもパティシエとしての知識を活かした起業というべきですね。

 

 

 

パティシエとして働く方の多くは、お菓子作りの作業で時間の余裕がないということもあり、コンサルタントが求められるシーンは少なくないようです。

 

 

 

コンサルティングでの起業であれば起業資金が少なくても問題ないというメリットがあります。

 

 

 

近年では通信販売での売上が高いというケースも増えています

イベントの際に必要となるお菓子をネット販売で探すという方が増えていますので、ネット販売をメインとしたパティシエ起業もいいですね。

 

 

 

季節ごとの品揃えが求められますし、日持ちしないものは扱いにくいといった問題もありますがこれから市場の広がりが予測されるチャンスのある分野です。

 

 

 

パティシエ店舗を出店するのであれば、立地にもよりますが機材含め1000万円以上はかかると考えておきましょう

コンサルティングのような特殊なものであれば100万円以下でも起業はできます。

 

 

 

あなたのパティシエとしての知識を活かせる起業を目指すことで、お客さんに満足してもらえるようなビジネスができるというのがパティシエ起業の大きな魅力ですね。

 

 

 

やりがいのあるお仕事が起業で実現できるというのは素晴らしいことだと思います。 


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~は行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る