ユーザー車検代行起業でビジネスの可能性を広げよう

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

ユーザー車検代行起業でビジネスの可能性を広げよう

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (163)

ユーザー車検代行の起業はこんな方にオススメします

まず、ユーザー車検代行とはどんなものでしょうか?

 

 

 

車検制度ではユーザー自ら車検が行えるユーザー車検というものがあります。

 

 

 

このユーザー車検を代行するというものがユーザー車検代行です。

 

 

 

利用者側からのメリットとしては時間が短いことと価格が安く抑えられることですね。

 

 

 

また、ユーザー車検代行とはいうものの利用者はほとんど何もしないので普通の車検を受けることと変わらないことが利用者が増える大きな理由です。

 

 

 

これからユーザー車検代行を始めるのであれば利用者を獲得する方法が確保できていなければなりませんね

なので、車に全く関係ないビジネスをしている方がいきなりユーザー車検代行を起業するのはかなり厳しいです。

 

 

 

ユーザー車検代行を起業するのであれば、ガソリンスタンドを起業している方やカー用品ショップなど利用者の獲得する窓口を持っているような方にオススメです。

 

 

 

車検自体はユーザー車検と同様のことをするだけですので、整備士などの人員がないような方でも大丈夫ですよ。

 

 

 

価格競争が激しいなど起業をしたら必ず儲かるものではありませんがすでに主となる事業があるのであればリスクはゼロといってもいいでしょう

本格的な事業としてユーザー車検代行を考えるのであれば、価格競争に打ち勝つアイデアや利便性を高めるためのプランを考えての起業計画が必要ですね。

 

 

 

1万円以下が相場になるなど価格の下落は激しいので都市近郊に事務所があればベストです。

 

 

 

フランチャイズとして起業することをサポートすることもあるので何もない方でも起業し独立することは一応可能ですね

ただ24時間営業が基本など実際に起業して競合店に打ち勝つようなことは厳しい状況です。

 

 

 

ユーザー車検代行の起業では現在のビジネスを広げるようなアイデアとして考えていくのがいいですね。

 

 

 

サービスを広げるという意味ではユーザー車検代行は大きな可能性を秘めているものなのですから。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~や行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る