介護士派遣事業の起業で社会に役立つビジネスをしよう

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

介護士派遣事業の起業で社会に役立つビジネスをしよう

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (156)

介護士派遣事業は様々な介護の形に応えるビジネスです

介護には様々な形がありますよね。

 

 

 

自宅で介護したいという声や、介護を全てを任せたいという声もあります。

 

 

 

介護士派遣事業の起業はそのような様々な介護需要に合わせるための潤滑油のような働きをする社会に役立つことのできるビジネスだと思います。

 

 

 

どのような形がそれぞれの家庭にあった介護方法なのか考える場として新しい介護士派遣事業のアイデアを考えてみるといいでしょう。

 

 

 

今現在の介護士派遣事業の主流としてはケアマネージャを自宅に派遣する居宅介護事業・訪問介護事業を独自に行うものですね

介護士派遣事業での居宅介護と訪問介護の大きな違いは介護者が常駐するかどうかです。

 

 

 

さらにいえば、その際に必要となる資格にも違いがります

 

 

 

ホームヘルパーになるためには試験はなくホームヘルパー養成研修での受講を受けるだけですので、訪問介護事業のみであればすぐに介護士派遣事業を起業することはできます

 

 

 

ただ、本格的な介護士派遣事業をするのであればケアマネージャになるための福祉士関連資格が必要なのが起業とそれからの運営にも支障を生みやすいポイントです

どうしても人手不足となりがちな居宅介護は介護士派遣事業の中でも難しい事業となりやすいところですね。

 

 

 

人員の確保が難しい以外は、需要の増加が見込まれる分野ですのでビジネスとしてはチャンスの多いものなんですけどね。

 

 

 

介護士派遣事業の起業では都道府県から指定事業者として指定を受けることが必要です

これにより介護保険制度による援助が受けられますよ。

 

 

この際に人員が必要となりますので起業の計画を立てる段階で有資格者を確保しておきましょう。

 

 

 

ケアームの起業とは違い、事務所などによる賃貸料だけですので起業資金は低めなので起業しやすいビジネスです。

 

 

 

需要も高いので起業とその後の人員確保さえ確立しておけば安定したビジネスができるでしょう。

 

 

 

社会にも役立つ立派な起業プランとして介護士派遣事業はよいアイデアだと思いますね。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~か行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る