コインロッカーの起業ではどんなことをすればいいのか?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

コインロッカーの起業ではどんなことをすればいいのか?

読了までの目安時間:約 3分

起業の仕方!完全マニュアル (438)

コインロッカーを起業してからすべきことをまとめました

 

コインロッカーで起業する時に一番大変なのはコインロッカーを設置することです。起業するためにはコインロッカーを設置しなければならないのですが、設置する土地が手持ちにない場合には貸してくれる所有者を見つけなければなりません。

 

多くの場合、利用者が期待できる場所は所有者自らが設置していますので新規で設置するとなると交渉で苦労することになります。土地所有者との交渉はコインロッカー事業で起業することの最初の難関になるでしょう。

 

無事にコインロッカーが設置できると

 

それからはコインロッカーの管理をしていくことになります。資金を回収したり、中が汚れていれば綺麗にします。起業をする前には管理業務でどれぐらいの費用がかかるのか、人件費などを算出しておきそれに応じて起業時の利用料を決めたり借地料の限界ラインが決まってきます。

 

コインロッカーの管理業務で大変なのは利用者が置きっぱなしにした荷物の管理費用もかかることです。使われたまま放置されるケースは少なくないので、対応を起業前から決めておく方がいいですね。

 

ちなみにコインロッカーは一台置くだけで50万円ほど費用がかかります

 

売り上げから見ると高額なのですが、耐用年数が15年と長期性が高いことは大きなメリットです。人が集まるところや通行量の多いところであれば3年という短期間でも回収可能でもあり、コインロッカーの起業を成功させるためにはこのような回収の早い場所を確保することが肝心です。

 

最初に取り上げたいようにコインロッカーの起業では立ち上げに苦労するのですが、長期的な視野で辛抱強く取り組むことだけの価値があるということでもあります。デパートの近くやレジャー施設やイベント会場等、様々な場所でコインロッカー事業の起業チャンスはありますから、ひとつひとつチャンスをものにできるように営業に取り組む姿勢が成功のカギになりそうですね。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~か行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る