運転代行を起業する人はどんな点に魅力を感じたのか?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

運転代行を起業する人はどんな点に魅力を感じたのか?

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (419)

運転代行を起業する人が増えているのはなぜなのでしょうか?

 

運転代行は個人でも気軽に起業できるビジネスとしての魅力があります。

 

 

 

でも、個人で起業できる業務は他にもいろいろありますよね。

 

 

 

どうして運転代行を選んだのか、それは飲酒運転に対する社会変化が関連しています。

 

 

 

運転代行を頼むよくあるケースはお酒を飲み過ぎて自分で車を運転できないというケースです。

 

 

 

飲酒運転を普通にしてしまう以前では運転代行の利用は今より少ないのですが、厳罰化の進んだ今では運転代行を積極的に利用しようという人が増えています。

 

 

 

運転代行の起業はこうした社会変化と個人レベルでの起業を目指す人と相性が良かったようですね

 

フランチャイズにより起業をサポートする企業もありますし、保険等による事故やトラブルへの対策も充実しています。

 

 

 

働いた分だけ売り上げも増えるというシンプルな業務なので、運転代行は経営ノウハウを必要しないという点も魅力の1つです。

 

 

 

起業することができたとしても経営力がなければ成功が難しいビジネスは山ほどありますからね。

 

 

 

ただ、運転代行の起業で気をつけておきたいことがあります

 

それは地域の公安委員会の許可がなくては運転代行はできないということです。

 

 

 

運転代行で起業するためには営業所となる場所を決め、その地域を管轄する公安委員会に申請書を提出します。

 

 

 

この際、1万円ほどの手数料がかかります。

 

 

 

無事に認可が得られれば認定証が交付され、運転代行としての起業ができるようになります。

 

 

 

個人できるビジネスといっても、運転代行で安定した売り上げを得るためにはコネが必要です

 

お酒を提供することの多い飲食店との人脈は運転代行ではビジネス効果バツグンですね。

 

 

 

運転代行を起業する上でこうした顧客獲得の経路が準備できていない場合には、運転代行企業に従属する形でノウハウを得るところから始めるのもいいでしょう。

 

 

 

運転代行の起業は少額の資金があればできるので自由度の高い方法が取れますから自分にあった方法を探してみましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~あ行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る