これからのゲームソフト店の起業について

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

これからのゲームソフト店の起業について

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (348)

これからのゲームソフト店の起業はどうなっていくのでしょうか

 

いきなりですがあまり良くないニュースです。

 

 

 

ゲームソフト店を起業することは一見楽しそうにも思えますが、現在では厳しい状況にあると言われています。

 

 

 

まず、ゲームソフト店を起業するためには仕入れをするための資金が必要になります。

 

 

 

しかし、ゲームソフト店で仕入れを行う際の卸値を低く抑えるメーカーとの直接契約では保証金が必要という、新規起業では厳しい条件付きとなっています。

 

 

 

起業したばかりで客足がどうかもわからず、売れるかどうかわからないのに保証金を支払う余裕がなければならないのですから大変ですよね。

 

 

 

メーカーとの直接契約が難しいような状況のゲームソフト店では、問屋からの仕入れに頼っています

 

問屋ではメーカーからの仕入れよりも卸値が高くなる代わりに、保証金のような大きな負担となるような障壁がありません。

 

 

 

ゲームソフト店を起業する上では問屋との取引が避けられないケースもありますので、ダメとは一概には言えませんが仕入れ経費の負担が増えるのは間違いないでしょう。

 

 

 

このようなゲームソフト店の起業では厳しい条件がいくつもあるのですが

 

一つの生き残り策として中古ゲームソフト店としての起業の道があります。

 

 

 

ゲームソフトなどの買い取りをしてそれをお店に売るので利益を確保しやすく中古ゲームソフト店はビジネス的には美味しいですね。

 

 

 

ただ、注意点として中古買取りそして販売を行う場合には古物商許可証が必要となります。

 

 

 

ゲームソフト店で起業する場合にはゲーム好きな人が好むような他の商品も一緒に店舗で取り扱われていることが多いですね

 

例えば、トレーディングカードゲームやAV環境が揃ったお客さんはブルーレイの映画にも興味を持っています。

 

 

 

ゲームソフト店に来てくれるお客さんだからこそ欲しいと思える商品をいかに効率よく並べられるかが起業をしてからの売り上げ安定につながっていくでしょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~か行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る