定食屋を起業する際のポイントとは?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

定食屋を起業する際のポイントとは?

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (329)

定食屋で独立起業を目指すならどんなお店を目指すべきでしょうか

 

日本において定食屋は大衆食堂としての役割を果たしており、メニューを見ても主食やおかずがセットになったものが目立っていますよね。

 

 

 

他の飲食店と比べて定食屋はメニューのバリエーションが広く、そしてどの定食も価格がやすめというところに特徴があります。

 

 

 

「毎日食べるもの」だからお客さんも安さを求めてお店を選んでいます。

 

 

 

お昼休みなどに常連さんなどが集まる定食屋まで成長させることができれば起業の一つの難関を突破したようなものです。

 

 

 

しかし、定食屋を起業してそこまで続けていくためには忘れてはならないことがあります

 

それは地域に根ざした定食屋として、地域にあった料理として味を確かなものにすることです。

 

 

 

定食屋のメニューとしては、焼き飯やカレーや魚定食などシンプルなものが多いので細かな味付けの違いがお客さんにウケるかどうかの違いにもなりますね。

 

 

 

起業の前にその地域にどんな定食屋があり、定食屋の味付けがどのようなものになっているのか実際に食べてみて、自分の起業する定食屋の目指すべき味の参考にしてみましょう。

 

 

 

定食屋は学生街やオフィス街などに起業されるケースが多いですが、幹線道路沿いのようなところでも起業されます

 

学生街では特にお金の少ない学生さんが主なお客さんですから、安さと量でのサービスが求められますね。

 

 

 

オフィス街や工場など、仕事をしている人が集まりやすい場所では定食屋は素早くご飯を提供することが求められます。

 

 

 

回転率と料理の質のバランスのとれた定食屋がベストです。

 

 

 

定食屋を起業する時には、古くなり誰も使わなくなったような空き物件を効率よく利用しているケースがあります

 

工夫次第で定食屋の起業経費を少なくできるかもしれませんから、地域にある物件に応じて臨機応変に計画を作っていくことも重要ですね。

 

 

 

定食屋は起業してからしばらくは広告などを使って人を集めることもポイントです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~た行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る