回転すし店を起業するならどんな方法がいいの?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

回転すし店を起業するならどんな方法がいいの?

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (320)

回転すし店を起業する方法はいくつかあります

一番わかりやすい起業方法はフランチャイズでチェーン店の回転すし店を起業することですね。

 

 

 

かっぱ寿司やスシローといったみなさんのよく知っているお店はフランチャイズという仕組みを使って起業する店舗を増やしています。

 

 

 

フランチャイズ店の特徴としては本部からのサポートを受けられるので、起業直後から本部の経営ノウハウを活用した売れるお店になっていますね。

 

 

 

単純なサービス面だけのノウハウだけでなく、経営ノウハウの面でも協力を受けられるのは心強いところです。

 

 

 

自分で独立したいという時には無理に回転すし店のフランチャイズに加盟することはありません

 

フランチャイズでは加盟料を支払う必要があるため、ノウハウをすでに自分のものにしている方には不要ということもありますからね。

 

 

 

ただし、独立型の回転すし店の起業では仕入れや人材等の調達を安定させなければならないという高い緊張感があることも事実です。

 

 

 

回転すし店は誰にでも独立することのできるビジネスではないと思っておいた方がいいでしょう。

 

 

 

回転すし店ではディナータイムが一番の繁盛時間になります

 

どれだけの客単価になるのか、回転率はどれぐらいにできるのか。

 

 

 

地域によってもお客さんの入りは違いますから、起業後に常に反省や改善をしていき明日のビジネスに反映させていけるのが理想です。

 

 

 

立地等で回転すし店の集客率を上げることが一番大きいですので、起業前から長期にわたって回転すし店を経営をしていく覚悟で店舗立ち上げを決めていくといいでしょう。

 

 

 

回転すし店の起業では店舗面積が広いため1億円を超える起業資金になることが多いようです

 

厨房設備だけでなく内装工事でも多額の費用がかかるからです。

 

 

 

回転すし店ではどのような収支計画が立てられそうなのか、調査をしつつ起業するだけの見込みがあるかどうかを精査していきましょう。

 

 

 

大量のお客さんに効率よく販売できる体制が整えばおいしいビジネスにまで成長させることができますから頑張りがいがあるというものです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~か行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る