ブランド品リサイクルでの起業とは?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

ブランド品リサイクルでの起業とは?

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (143)

ブランド品リサイクルの起業では若者の利用が多いことがポイントになります

ブランド品自体の需要は高いものの、値段が高すぎることが若者にとっては悩みの種。

 

 

 

そこでニーズに応えたブランド品リサイクルの起業が増えているんです。

 

 

 

リサイクルとは言っても立派なブランド品ショップで、店のイメージは高級店です

 

 

 

起業する場合にはそうした雰囲気も含めて、ブランド品を取り扱うのに適した店作りをしなければなりません。

 

 

 

例えば、既存のブランド品リサイクルでは買い取った商品をブランドショップに引けをとらない様なショーケースに並べるなどの工夫をしてます。

 

 

 

ブランド品リサイクルの起業で絶対に防ぎたいことは偽物や贋作を見極めて買い取らないことです

これらを見極める知識がなければブランド品リサイクルの起業は難しいでしょう。

 

 

 

また、ブランド品では流行の変化により価値のある商品の移り変わりが激しいですので、トレンドを見極めた買取もしていくことになります。

 

 

 

買取後の販売で適切な価格を提示するためにもブランドやトレンドへのチェックは欠かせなくなりますね。

 

 

 

ブランド品リサイクルの起業では女性がお客さんの大多数となりますので女性でも利用しやすい店舗の起業をすべきでしょう

広告などでブランド品リサイクル店を身近に感じてもらう他、立ち寄ってもらえるようなブランド品ショップとして相応しい外装にしておくこともポイント

 

 

 

ブランド品リサイクルでは売る人が買う人になることもありますし、買う人が売る人になることもありますから何度も利用してもらえるようなイメージ作りが重要です。

 

 

 

商品の価格が高いのでブランド品リサイクル起業の資金で仕入れのための準備金に余裕を持ちたいところですね

400万円程度あれば仕入れと販売の回転を保つには十分でしょう。

 

 

 

そして店舗のために500万円ほど必要です。

 

 

 

その他宣伝費など含め合計で900万円程度からブランド品リサイクルの起業の計画を立てておくとよいと思います。

 

 

 

起業の際には古物営業許可が必要となりますので、担当の公安委員会で許可を貰っておくことをお忘れなく。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~は行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る