オシャレなダイニングバーを起業するコツとは?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

オシャレなダイニングバーを起業するコツとは?

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (133)

オシャレなダイニングバーを自分で起業してみたいと思ったことはありますか?

ダイニングバーは簡単に言えば洋風の居酒屋といった感じで、お酒を飲みながら食事をするという点においては居酒屋と変わりありません。

 

 

 

ですので、起業する際には居酒屋と同様に食品衛生法に基づく許可が必要になるほか、深夜営業のための営業許可などが必要になります。

 

 

 

ダイニングバーには食品衛生責任者が常にいることが義務付けられていますので、誰かを雇う際にはその点についても気を付けておくといいでしょう。

 

 

 

起業する場合にはダイニングバーの内装のイメージをふくらませることが重要です

何をあなたの起業したダイニングバーの魅力にするのかが重要ですが、一般的な店舗を倣うのであれば内装を重視するほか、メニューなども統一性のある方がオシャレなダイニングバーになりますね。

 

 

 

オシャレなダイニングバーを目指すならカクテルやワインなど目玉となるようなお酒が欲しいところです。

 

 

 

いつもの居酒屋とは違った体験をしたい時に求められるお店はどんなダイニングバーだろう?

 

 

 

と考えてみると起業イメージが膨らみますよ。

 

 

 

起業する場合、立地も重要ですがダイニングバーの場合にはそれ以上にコンセプトが重要です

競争率の高い居酒屋と競争していく場合には別ですが、居酒屋とは違うものとしてダイニングバーを起業するならコンセプトを重視していきましょう。

 

 

 

「またあそこでお酒を飲みたい」と思わせるようなお店にすることで集客力を高める結果に繋がりますからね。

 

 

 

他とは違う体験のできるダイニングバーとして口コミでお客さんが増えていくことは理想的

 

 

 

女性も来やすいお店の方が、男女共に好まれるお店にできますよ。

 

 

 

居酒屋と似たような戦略であれば3000万円から4000万円ほど起業資金が必要になりますが、コンセプトによっては小規模でもっと少ない資金で起業することもできるでしょう

お酒と食事の魅力をいかに引き出すかがダイニングバーの起業で覚えておきたいことです。

 

 

 

近くにダイニングバーがあったらどんなニーズがあるのか確かめてみるといいでしょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~た行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る