これからの骨とう品店起業で必要になること

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

これからの骨とう品店起業で必要になること

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (447)

今から骨とう品店を起業するとしたらどんなことが必要になると思いますか?

骨とう品店を起業するとしたら何が必要になるのか考えてみましょう。

 

 

 

みなさんは骨とう品店といったらどんなイメージを持っているでしょうか。

 

 

 

老舗の骨とう品店などでは年配の方に向けたような古めかしい商品が並ぶようなイメージもありますよね。

 

 

 

しかし、最近では若い人が骨とう品店に訪れるというケースもよくあるそうです。

 

 

 

なぜかというと、モダンなアンティークなどの装飾品に対する需要が若者からも出てきているからです。

 

 

 

いわゆる高額商品を扱う必要はなく、これからの骨とう品店の起業では少しだけ価値が高いといったものでも十分というわけですね

ただし、骨とう品店で店主を務めるとなると幅広い商品知識が必要となることは言うまでもありません。

 

 

 

偽物が出回るということもありうる業界ですから、安心して買えるような信頼できる骨とう品店として商品知識が必要になります。

 

 

 

骨とう品店として起業したあるケースでは1000万円ほどで起業をし店舗を賃貸で借りながら経営しているそうです

内装の他、仕入れ代金によっては起業資金に違いが出てくると思いますので、商品を集めたらどれぐらいになるのかといったことを計算してみてください。

 

 

 

そうした起業のための計算をしていく過程で、仕入れ価格などから利益を見出すポイントが見つかってきます。

 

 

 

最近は女性の骨とう品店の利用も増えているため女性でも通いやすいような明るい店舗や、おしゃれなイメージの店舗が人気が高いですね。

 

 

 

骨とう品店ということで商品自体が内装にもなりますので、自分のセンスが求められるという面白さも骨とう品店の起業にはありそうです。

 

 

 

女性だけでなく若い男性などターゲットを絞ることで集客力を高められるかどうかが骨とう品店起業のコツですね。

 

 

 

起業アイデアを練るあなた自信のセンスもありますので、まずはどんな骨とう品店の経営ができそうか考えることから始めてみましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~か行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る