中小企業の社員教育でセミナーと自治体の援助を活用するコツ

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

中小企業の社員教育でセミナーと自治体の援助を活用するコツ

読了までの目安時間:約 3分

起業の仕方!完全マニュアル (122)

社員教育セミナーや社員のキャリアアップは企業にとって大変大切なことです

 

特に起業したばかりの会社ではキチンと学ぶ風土作りを最初からしておくことが大切ではないでしょうか。

 

しかし実際の話では教育セミナー計画を誰が立案するのか、0社員のキャリアをアップさせてやりたいと思っても何をどのように進めたらいいか、そんな時間も人も経費もないということではないでしょうか。

 

それなので中小企業の教育セミナーはなかなか実施されないことになります。

東京都労働局能力開発センターのキャリアアップ教育セミナーをご存知でしょうか

 

利用できるのは東京都の企業や東京都に住んでいる方しか出来ませんが、その他の道府県にも同様なサービスはあります。

 

千葉県のケースは制度があるものの料金は一般の教育機関とあまり変わりのないものでした。

 

やはり起業したばかりの会社では教育費用を低く抑えたいです。

 

東京都労働局能力開発センターは都内の品川・赤羽・多摩の三箇所に設置されています

 

飯田橋の中央城北能力開発センターは飯田橋駅から徒歩5分です。

 

セミナー教室の設備や一人一台が使用できるパソコンセミナー教室もあります。

 

欠点は誰でもがすぐに受講できません

 

募集期間が決められていて3ヶ月ほど前にはがきやFAXで申し込みます。

 

定員を超えると抽選になります。

 

コースはIT関係や広告関係などの専門的な技術セミナーコースや経理簿記セミナーや経営セミナーなど数多くのセミナーコースが用意されています。

 

土日セミナーコースや夜間セミナーコースなどがあり起業した会社の事情によって受講が可能となっています。

 

教育の費用は民間の研修に比べると比べものにならないくらいに安価となっています。

 

一人900円から6千円程度で受講できるコースがほとんどです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

未分類


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る