政治家は副業できるのか?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

政治家は副業できるのか?

読了までの目安時間:約 3分

起業の仕方!完全マニュアル (115)

公務員の副業禁止を違反して処罰される報道があとを絶ちません

 

公務員と言う公正さを要求される職業で副業をした場合、その副業企業に便宜をはかったりすると思われているようです。

 

 

 

家計の補填の副業ぐらいは許してもいいのではないかと思いますが。

 

 

 

同じ公務員でも国会議員には副業禁止は適用されません。

 

 

 

国会議員は職業ではなく職業を持っている人が選挙で選ばれているわけです

 

つまり公務員の一般職が副業禁止の対象で政治家は特別職で規制外となっています。

 

 

 

でも議員をやりながらタレントをやっている人や会社の社長など副業と思える職業が目につきます。

 

 

 

国会議員の財産公開や収入公開などで多い副業が、会社の顧問や大学の理事、教授などが多いようです。

 

 

 

自民党の世耕弘成議員は副業で大学理事長を兼務していますしみどりの風、谷郁子議員も大学理事長です

 

その他弁護士や医師の資格があり副業収入を受けている議員もいます。

 

 

 

人気番組に出ていた丸山弁護士が国会議員になっていますね。

 

 

 

発表された所得公開でも副業の弁護士収入と公開しています。

 

 

 

こうした副業を持っている多くは参議院議員のようです。

 

 

 

なるほどと思う議員の副業では、大地の横峯良郎議員は娘のさくらちゃんの事務所の役員報酬も収入となっています。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

未分類


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る