便利屋ビジネスの新しい取り組み

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

便利屋ビジネスの新しい取り組み

読了までの目安時間:約 3分

起業の仕方!完全マニュアル (108)

スモールビジネスを起業するのに大きな投資や多くの設備要員が必要なものは無理なようです

 

電話と要員がいれば起業できる便利屋ビジネスが多く起業されています。

 

 

 

フランチャイズビジネスにおいてもタレントの坂本一生で有名な「便利屋お助け本舗」があります。

 

 

 

「未経験でOK」「低資金で開業」「一人で開業」など簡単にビジネス開業ができることをうたっています。

 

 

 

特に坂本一生の健康的で爽やかなキャラクターを全面に打ち出し、フランチャイズビジネスとして全国展開を進めているようです。

 

 

 

少子高齢化社会の到来で単身世帯や高齢化世帯が急増しているなか、こうした家事代行ビジネスが急成長しているようです

 

ネットスーパービジネスや食材配達ビジネス、書籍配達などのアマゾンビジネスなども一種の家事代行ビジネスかもしれません。

 

 

 

昭和の時代では家族も多く、近所でのコミュニティもありました

 

家事も家族や近所のなかで完結できることが多かったのです。

 

 

 

ビジネスのチャンスは時代とともに変化していきます。

 

 

 

時代の流れや消費者、顧客のニーズをいち早く取り入れたのが便利屋のビジネスかもしれません。

 

 

 

「なんだ便利屋か」と言う前にどうしてビジネス起業をする人が増えているかも考えてみる必要があります。

 

 

 

迅速なビジネス起業をしていくことが成功の一つの要素かもしれません。

 


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

未分類


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る