家庭教師派遣業の起業にチャンスはあるのか

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

家庭教師派遣業の起業にチャンスはあるのか

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (307)

家庭教師派遣業を新しく起業するだけのチャンスはまだあるのでしょうか

みなさんは家庭教師派遣業というビジネスの規模がどのくらいか知っていますか。

 

 

 

全国で1000億円を超える市場ともいわれていて、日本の教育に関する関心の高さが伺えます。

 

 

 

しかし、まだまだ家庭教師派遣業の市場規模は広がるという考え方もできます。

 

 

 

それは学習塾のような集団学習と比べるとまだまだ利用者数が少ないからです。

 

 

 

家庭教師派遣業の起業ではどうすればチャンスを見出だせるのでしょうか

従来から家庭教師のシステムはわかりにくいというものがありました。

 

 

 

今でもそうした家庭教師派遣業はありますね。

 

 

 

そこで新しく起業するサービスとしてシンプルでわかりやすい料金システムや信頼できるカリキュラムを示すことを意識してみましょう。

 

 

 

これまで家庭教師を敬遠していたような隠れニーズに応えていくことで、家庭教師派遣業の起業は成功する道に進めていけるでしょう。

 

 

 

利用者が安心して利用できるようなサービスを構築できるだけの家庭教師派遣業に練り上げていくことが重要です。

 

 

 

家庭教師派遣業では学生が教師を務める場合と、受験などへの知識を持つ家庭教師のプロを派遣する場合があります

こうした教師の質による分類がシステムの複雑さを招いていたところもあります。

 

 

 

学生教師へのフォロー体制によりサービス品質を向上させるなど、起業をしていくなかで改善していけるところはあります。

 

 

 

起業を計画するならそうした点での差別化を進めていくことでより利用しやすいような体制にしていきましょう。

 

 

 

家庭教師派遣業を起業する利点としては資金が少なくても家庭教師派遣業なら起業しやすいというところです

ほとんどが人件費による経費としての支出なので、起業をしてからのプライマリーバランスも取りやすくビジネスとして失敗しにくい分類だと思います。

 

 

 

ただし、新規起業者も多いということを意味していますので、常に比較をされ競争に晒される厳しいビジネスだということも知っておきましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~か行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る