あなたの副業の税金を青色申告にする手順

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

あなたの副業の税金を青色申告にする手順

読了までの目安時間:約 2分

起業の仕方!完全マニュアル (79)

副業のサラリーマンであっても就業規則上に副業禁止条項など禁じられていないなら個人事業主で青色申告をする方法があります

 

もちろん就業規則上で禁止されていても、本業のサラリーマンの仕事が疎かになっては一番確実な収入源がなくなることになりかねません。

 

副業はあくまで副業として考えるべきです。

 

青色申告に税制上の利点があり、会計ソフトを使えば簡単に副業の経理収支を帳簿化できます。

 

でも青色申告には届出の制限がありますので気をつけてください

 

副業を4月に開業し個人事業主として業務を始めた翌年に初めて副業の確定申告をする人がいたとします。

 

この方が青色申告するためには事前申請が必要となります。

 

副業を開業した2ヶ月以内に税務署で「青色申告承認申請書」を提出しなければなりません。

 

4月に副業を開業したとすると6月までに申請が必要だったということになります

 

遡って申請はできませんので、翌年の3月の確定申告の時に副業の青色申告申請をすると1月からの適用になってしまうわけです。

 

青色申告には赤字の繰越、控除額60万円、家族を専従者とし、給与を経費とすることができるなど大きなメリットがあるのです。

 

副業対策として個人事業主とセットで申請をなさるとよいでしょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

未分類


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る