なぜニッスイは副業健康食品事業を立ち上げるのか?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

なぜニッスイは副業健康食品事業を立ち上げるのか?

読了までの目安時間:約 3分

起業の仕方!完全マニュアル (69)

ニッスイと言う会社があります

 

日本水産でしたらわかると思いますが、昭和30年代に赤胴鈴之助と言うラジオドラマのスポンサーでした。

 

 

 

ニッスイの魚肉ソーセージでも有名ですが、この会社の副業を聞くとなるほどと思います。

 

 

 

創業は1911年に2隻のトロール船を所有したことからスタートした会社ですが、魚の捕獲から副業事業として水産加工に進み、さらに副業を増大させて食品の総合企業として存在しています。

 

 

 

そうした副業で培った知識やノウハウを活かして健康食品事業を副業として立ちあげています

 

イワシやサバに含まれている健康成分である「DHA」や「EPA」を成分とした健康食品栄養剤を製造販売しているのです。

 

 

 

企業の副業には主業で培ったノウハウを活かした副業事業を立ちあげているところが多いのですが、

 

 

 

ニッスイはまさに水産加工食品と副業を強化してきたことにより、

 

 

 

魚が健康であるという健康ブームと企業イメージが合致し、魚成分を使用した健康栄養食品が支持されているようです。

 

 

 

創業100年の企業ではいろいろな浮沈があったと思います。

 

 

 

今では漁船を持って漁獲だけしていた企業でしたら存続はなかったと思います

 

副業として魚を加工する事業を展開したのでしょう。

 

 

 

その後は副業として魚以外の食品や副業をフォローする企業グループの研究所などから次の製品を副業として売り出すことが出来たわけです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

未分類


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る