再生資源回収業の起業にチャンスはあるのか?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

再生資源回収業の起業にチャンスはあるのか?

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (313)

再生資源回収業の起業ではどんな事業を行うことになるのでしょうか

再生資源回収業は資源を卸売する事業です。

 

 

 

日本の再生資源回収業が取り扱う資源はいくつもあり、鉄・瓶・缶などリサイクルでお馴染みなものもありますね。

 

 

 

他にも繊維やゴムなど日本の工業で欠かせない資源を回収再生していくようなビジネスも行うところがあります。

 

 

 

これから再生資源回収業を起業するとするならどんなメリットがあるのでしょう。

 

 

 

再生資源回収業の起業は小規模な事業所から始められることが多いそうです

再生資源回収業は特に地元に密着するような地域の事業者との連携が必要となるビジネスです。

 

 

 

起業前に廃棄物などを取り扱う事業者間での連携を図っていくことでより確実性の高いビジネスにしていきましょう。

 

 

 

例えば、古紙の回収であれば文書の取り扱いの多い地元企業や地方自治体からの回収を抑えていくことで安定した資源回収ができるようになります。

 

 

 

再生資源回収業の起業ではこのような社会との密接な繋がりを求められるほか、入札等の情報収集を行いチャンスを逃さないことが重要です

また、起業する際には必要となる手続きについても抑えておきましょう。

 

 

 

回収する廃棄物によって一般廃棄物収集運搬や産業廃棄物収集運搬に分類されます。

 

 

 

どういった分類になるのか起業プランを立てている再生資源回収業の事業内容をしっかり知ることを忘れないようにしましょう。

 

 

 

再生資源回収業が小規模な起業が多い事業の1つでもあります

起業するための資金も少額で、ある再生資源回収業者のプランでは起業資金400万円での起業となっています。

 

 

 

回収までの話が決まれば後は運搬が主な事業となりますので、運搬車両や営業資金などのお金があれば十分でしょう。

 

 

 

個人事業としての立ち上げも多い業種なので競争相手も多いですが、地道に調達手段を獲得していくことで起業から収支を安定させるまでの道筋が見えてきます。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~さ行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る