不況の時代だからこそレンタルブティックの起業

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

不況の時代だからこそレンタルブティックの起業

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (290)

レンタルブティックの起業は不況だからこそチャンスのあるビジネスです

レンタルブティックは貸衣装屋と言えばわかりやすいでしょうか?

 

 

 

結婚式やパーティなどの衣装を貸し出すもので、利用者は衣装を購入するよりもレンタルする方が安いので不況に強いビジネスといえるわけです。

 

 

 

起業をするのであれば一番知っておきたいことはレンタルブティックのニーズが最も増える時期はいつなのかということですよね。

 

 

そのようなレンタルブティックの起業で知っておきたいいくつかのポイントを紹介していきます。

 

 

 

レンタルブティックで取り扱うような衣装がどんな時に使われるのかを考えれば、起業に適したピーク時期はおおよそ検討がつくと思います

卒業式などの正装の準備のために2月や3月ごろから需要が急増します。

 

 

 

年度末ということでパーティや社交場もこの時期には活発に行われるようですね。

 

 

 

お子さんのいるご家庭の多い地域や、ビジネス街などであればこのような需要を売り上げに繋げやすくなるでしょう。

 

 

 

最近になって起業されたレンタルブティックで行われているサービスですが、レンタルした衣装をそのまま販売するといったものがあります

このような事業を起業する場合には古着を売却することと同じですので古物商免許が必要です

 

 

 

レンタルブティックでは幅広くサービスをしていくことも重要ですが、サイドビジネスも行っていくなら事業に合わせてレンタルブティックの起業に必要となる手続きなどもよく調べておきましょう。

 

 

 

レンタルブティックの起業では衣装を準備するための購入資金が最も高くなります

余分に品物を揃えなければピーク時の稼ぎに響きますし、細かく選べるような品揃えもレンタルブティックでは重要ですからね。

 

 

 

パーティや卒業式などの行事に合わせる場合であれば500万円程度は起業の際の購入資金として準備しておきましょう。

 

 

 

その他、事業所や広告費などを合わせると1000万円以上は起業資金として用意しておくべき金額だと思います。

 

 

 

収支計画など起業のためのビジネスプラン策定の参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~ら行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る