ネットオークション代行の起業をするなら知っておきたいこと

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

ネットオークション代行の起業をするなら知っておきたいこと

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (287)

ネットオークション代行を起業するのであれば利用者のニーズを知ることが重要です

ネットオークション代行を利用する人がどんな目的でサービスを活用したいと思うのか考えてみましょう。

 

 

 

ネットオークション代行を起業する場合、出品物を受け取る手続のほか、出品のための撮影やネット上の作業、落札された品物を発送するなどを代行することになります。

 

 

 

利用者になるうる方の中には売りたいものがあっても利用方法がわからないといった場合や、ネットオークション代行を利用することで出品作業時間を省きたいといった場合があります。

 

 

 

ネットオークション代行を起業する際に最低限知っておくべき知識としてトラブル対策があります

落札者間などでトラブルに見舞われやすい事業ですので時間をムダにしないためのマニュアルがあるといいですね。

 

 

 

ネットオークション代行としてはオークションに慣れていれば基本知識は十分ですが、ビジネスとして効率化を図るためにもトラブル対策は起業前から学んでおきたいものです。

 

 

 

起業をするための資金が安いことはネットオークション代行の大きなメリットです

必要な物は作業をしたり連絡を取るためのパソコンと、発送のための備品です。

 

 

 

起業のために準備するべき資金を合計しても100万円以内には収まるかと思います。

 

 

 

宣伝広告もネット広告を利用すれば20万円程度で継続的に集客できるのでネットオークション代行の新規起業の時にも便利です。

 

 

 

起業の際に忘れてはいけないことがあります

オークションを使った事業ということで古物商にあたる事業なので手続きが必要です。

 

 

 

ネットオークション代行といっても出品をして金額を受け取り発送まで行うことになりますから古物商扱いになります。

 

 

 

手続きは警察署で行うことになりますので起業前から手順を調べておくといいでしょう。

 

 

 

起業してすぐに許可証が受け取れるわけではないので、ネットオークション代行を起業してから1ヶ月ほど余裕を持っておくといいようです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~な行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る