パソコンサポートサービスの起業でIT時代のビジネスを進めよう

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

パソコンサポートサービスの起業でIT時代のビジネスを進めよう

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (293)

パソコンサポートサービスの起業はこれからニーズの高まる分野として期待できます

パソコンサポートサービスを起業して行うサービスはメールや電話などのデスク対応のほか、直接出向いて修理やサポートを行う出張サービスが考えられます。

 

 

 

パソコンなどの利用者数が増えていても専門知識を持ち合わせていないといったケースはまだまだあり、一般家庭からオフィスなどからのパソコンサポートサービスの利用が期待できます。

 

 

 

起業時にはターゲットとなる顧客に応じて対応できるパソコンサポートサービスを考えておくといいでしょう。

 

 

 

パソコンサポートサービスとして活躍できるものとしてはハードウェアのトラブル対応や定期的に管理をするものなどがあります

起業をするときには出張をしてサービスをするのか、デスク対応をメインで運用するのか決めておくことで効率的な人員の配置ができるでしょう。

 

 

 

ハードウェア関連では直接出向いて作業するケースも増えますので、起業をしてから作業員の確保する問題などがあります。

 

 

 

パソコンサポートサービスを起業することに関して特別な届け出は必要ありません

ただし、中古パソコンの買い取りサービスなどを平行して行う場合には古物商としての手続きが必要です。

 

 

 

パソコンの買い替えなども含めたパソコンサポートサービスを進めていくのであれば必要になる手続きですね。

 

 

 

故障するケースなどのために買い取りや販売にも対応するパソコンサポートサービスの起業も増えているので、どこまで対応できるのかといったことも決めておくべきかと思います。

 

 

 

パソコンサポートサービスを起業することの大きなメリットは起業資金が安くすむことです

出張の際に使う営業車などで100万円程度かかるほかは、パソコン関連機器を揃えても合わせて200万前後の資金があれば十分ですね。

 

 

 

自宅で起業をし自動車なども流用するのであれば、パソコンサポートサービスの開業費はさらに抑えられるでしょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~は行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る