複合カフェを起業することはどんなメリットがあるのか

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

複合カフェを起業することはどんなメリットがあるのか

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (288)

複合カフェとして起業しているお店を見かける機会が増えてきましたよね

複合カフェとはネットカフェや遊具施設などの特徴を併せ持ったカフェのことです。

 

 

 

複合カフェのメリットとして幅広いサービスを併せ持つことによる集客力が挙げられます。

 

 

 

インタネットカフェというだけでは集客力が十分ではないといった地域では、より総合的なアミューズメント施設としての魅力を合わせた複合カフェを起業するほうがいいかもしれませんね。

 

 

 

複合カフェでは滞在時間も多くなる傾向があるため、フードメニューなどからの収入もより多く見込めます。

 

 

 

会員制システムを採用する複合カフェとして起業するのであれば日本複合カフェ協会などが推奨するシステムを参考に採用するといいでしょう

夜間などもそのまま営業することになる複合カフェでは防犯対策も必要になるからです。

 

 

 

もしも、そういったことを総合して助力を得たいときにはフランチャイズに加盟する形で起業することも視野にしれておきましょう。

 

 

 

防犯対策から経営ノウハウまで得られるので加盟料を合わせても起業時のメリットが上回るかもしれません。

 

 

 

複合カフェを起業するためにはその規模に合わせて設備が必要となります

一例として駅前の複合カフェの起業ケースでは内装設備から人件費を含めて5000万円を見込んで起業計画を立ててあります

 

 

 

パソコンから厨房設備、ゲーム機材などを含めるとどうしても4000万円は超えてしまうでしょう

 

 

 

競合する複合カフェと競えるだけの設備が必要になります。

 

 

 

また、複合カフェを起業するさいには飲食店として保健所への届け出が必要であることを覚えておきましょう

有資格者であれば手続きは進めやすいですが、起業時に資格がなくても講習会への参加で責任者になるための資格は獲得できます

 

 

 

その他、酒類を取り扱うなどといったサービス内容によって必要となる資格や手続きが増えますね。

 

 

 

どんなサービス展開をするつもりなのか、複合カフェの起業のためにやっておくべきことも抑えておきましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~は行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る