現代人が求めるフードコーディネーターの起業を目指そう

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

現代人が求めるフードコーディネーターの起業を目指そう

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (283)

フードコーディネーターの起業で目指すべきことはなんでしょうか

フードコーディネーターの仕事は料理メニューを考えたり、新しい料理を考えるといった新しい料理を提案するものです。

 

 

 

現代人にとって食は健康との繋がりが深いものと考えられていますから、ヘルシーメニューやダイエット食などを手がけるフードコーディネーターの活躍を雑誌などでよく見かけると思います。

 

 

 

フードコーディネーターとして起業するのであれば、今生活している方がどんな料理を求めているのかといったことを考えることが重要です。

フードコーディネーターとして起業して活躍されている方の中には料理教室を立ちあげて、講師として自作の料理を教えている方もいます

例えば、家族の健康を考えたメニューなどはニーズのあるテーマで教室を起業した場合、料理教室でヘルシー料理を学びたいという方が生徒として集まりますよね。

 

 

ヘルシー料理など大きなテーマを掲げて、みんなが作ってみたいと思うような料理を起業した教室の中で教えていくというのもフードコーディネーターとしての立派な仕事ですよね。

 

 

 

フードコーディネーターは活躍の場が幅広いので求められる知識も調理師や栄養士、衛生士といった幅広い分野の知識になります。

 

 

 

総合的な知識の中で編み出すことで創作した料理にも説得力が出てくるので、フードコーディネーターとして起業するためにもいくつかの資格取得から始めるのもいいかと思います。

 

 

 

なお、フードコーディネーターという名前で働くためには日本フードコーディネーター協会のフードコーディネーター資格を習得することが必要です。

 

 

 

フードコーディネーターは事務所などを構えてクライアントに料理情報を提供するなどといった仕事が中心ですので、起業のための必要資金は50万円程度です

料理教室を起業してフードコーディネーターとして活動する場合でも自宅を利用するといった方法で起業資金を抑える工夫をされている方がいますね。

 

 

 

フードコーディネーターとしてどんなことができるのか起業アイデアを練っていくことが必要です。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~は行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る