コピーライターで起業することはできるのか

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

コピーライターで起業することはできるのか

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (276)

かっこいいキャッチコピーを考えるコピーライターで起業することは誰にでもできるのでしょうか

コピーライターは広告業の中の一つの仕事に過ぎません

 

 

 

ですので、コピーライターだけでいきなり起業をしようと思うと難しいかと思います。

 

 

 

広告制作会社として仲間を集いその中の作業者のひとりとして働くことになりますね。

 

 

 

なお、広告制作として起業するためにはカメラマンやレイアウト、イラストレーターなど全く違う技術者との協力が必要です

 

 

 

コミュニケーション能力の求められる仕事で連携を高めるためにも、技術だけではなく時間を多く要する仕事と言われています。

 

 

 

もしも、いきなり起業するのではなくコピーライターとして雇われながら働くのであれば広告代理店でコピーライターの仕事ができる場合があります

また、広告代理店との繋がりがあればそこからの発注によりSOHOでコピーライターとして働くという選択肢もありますね。

 

 

 

コピーライターとして仕事を得るためには人脈が必要ですので容易なことではありませんが、広告代理店での仕事の中でコピーライターとして起業するための土台を築いていくことはできます。

 

 

 

コピーライターは起業をすればいいというわけではありませんよね

キャッチコピーによってそれを見る人に感動を与えることが求められていますから、幅広い知識やセンスも必要です。

 

 

 

実力のあるコピーライターとして信頼を築いていくことで安定した仕事を獲得し、それが大きな利益にも繋がるでしょう。

 

 

 

自身の実力を起業できるレベルまで高めるという意味でも、所属する会社での下積みが重要と考えておくのがよさそうですね。

 

 

 

コピーライターとして起業するためにはパソコンなどがあれば十分なので独立の際にはそれほど大きな起業資金は必要ありません

50万円程度を目安に事務所立ちあげのための計画を立てていくといいでしょう。

 

 

 

人脈と技術を地道に構築することがコピーライターとして起業するゴールを達成することの近道だと思います。 


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~か行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る