イラストレーターとして起業するためには何をしたらいいの?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

イラストレーターとして起業するためには何をしたらいいの?

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (285)

イラストレーターとして起業していくために必要なことはなんでしょう

イラストレーターとして起業することは難しいことではありません。

 

 

 

今ではパソコンを使ったCGによるイラストレーターとしての仕事がありますので、ごく僅かな資金からでもイラストレーターとして仕事のできる環境は作れます。

 

 

 

イラストレーターの起業に興味を持つ方であれば、イラスト作成ソフトなどをすでに持っている方もいるかと思います。

 

 

 

もしそうであれば仕事は今すぐにでも始められそうですね。

 

 

 

ただ、イラストレーターの起業で一番難しいところは仕事道具を揃えることではありません

イラストレーターとしてプロで活躍している方の多くは仕事を得るためのコネクションを持っています。

 

 

 

イラストレーターとして起業をしても仕事がなければビジネスとして成り立ちませんから、どうやって仕事を得るのかという策を持っていなければなりません。

 

 

 

例えば、デザイン系の仕事やDTP系の仕事を斡旋してくれる会社があります。

 

 

 

最初はそこから仕事を貰いイラストレーターとして生計を立てていくことになるでしょう。

 

 

 

起業をしたとしてもイラストレーターに仕事が舞い込むことはありませんので自分から営業をしていき仕事を獲得していくしかありません

または、イラストレーターとして活躍されている方の元で腕を磨くと共に人脈を形成していくことも選択肢としてはいいかと思います。

 

 

 

起業をしてからどのようにビジネスとして仕事を獲得してくのか、それがイラストレーター起業で一番の難題です。

 

 

 

起業のために準備するべき資金としては100万円程度を目安にするといいでしょう。

もしも、自宅で所有しているパソコンを流用するのであれば、さらに必要資金を抑えることは可能です。

 

 

 

下積みの厳しいビジネスになると思いますが、絵を書くことが好きという気持ちを存分に発揮できる起業ビジネスですから初心を忘れずに続けてみましょう。

 

 

 

起業後もコンクール入賞などでイラストレーターとしての腕を試しながら根気よく転機を待つことが必要になることでしょう。 


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~あ行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る