バイク便の起業で必要な手続きとは何か

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

バイク便の起業で必要な手続きとは何か

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (264)

バイク便を起業するのであれば運送事業としてどんな届け出が必要になるでしょうか

バイク便は貨物自動車運送事業法に基づく手続きが必要になるため、起業の際には各地の運輸局への申請が必要です。

 

 

 

まずは起業をしてバイク便の事業を始めるために経営届出書を提出することになります

 

 

 

内容としては、事業計画や自動車の運行管理などがあります。

 

 

 

バイク便として起業する業者の多くは中小企業が多いようですね。

 

 

 

もしも、ノウハウがないのであればフランチャイズ加盟による起業も可能です。

 

 

 

フランチャイズ加盟でバイク便を起業する方法には2つのメリットがあります

まずは、ノウハウがないような状態でも起業ができるということです。

 

 

 

どの程度のフォローが期待できるのかはFCによっても違うので見極めた上で判断していきましょう。

 

 

 

そして、2つ目のメリットはネームバリューによる恩恵があるので起業してからの取引を安定して受けられることですね。

 

 

 

ただし、経営でどれだけ加盟料をカバーしていけるのかを忘れてはいけませんね。

 

 

 

バイク便の起業では運送を担当する運転手をどういった形態で雇用するのかが事業者によって違います

時給制と歩合制があり、どのような取引が多いのかによってそれぞれ好ましい契約が違ってきます。

 

 

 

例えば、歩合制では取引数の多い企業で採用されるケースが多いですね。

 

 

 

歩合制ということで運送料金が安くてもバイク便で数多くの荷物を受付やすくなるからです。

 

 

 

バイク便を起業するのであれば1000万円前後の資金を準備しておくといいでしょう

バイクなどの車両の調達を運送担当に任せることで節約することも可能です。

 

 

 

自己所有の車両でガソリン代なども運転手持ちにすることで起業時の必要資金が抑えられます。

 

 

 

現在ではバイク便は下請けで仕事を取り付けるケースも多く、どのように注文を得ていくのかが起業初期のポイントになります。

 

 

 

起業前からバイク便の業界内でどういった方法で仕事を見つけるのか、取引数を確保しておければ起業を有利に進めていきるでしょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~は行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る