コインランドリーの起業は本当に簡単なのか?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

コインランドリーの起業は本当に簡単なのか?

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (250)

コインランドリーは何もしなくても稼げる起業ビジネスのように思えます

でも、そんなに簡単に稼げるなんて本当なのでしょうか?

 

 

 

コインランドリーは確かに接客を剃る必要がありませんので人件費もゼロでオーナーとして時間を奪われることもありません

 

 

 

その場で現金収入が得られますし、小規模なコインランドリーでも十分ニーズを満たせるので立ちあげも容易ですよね。

 

 

 

このように考えていくと、コインランドリーの起業はとても素晴らしいもののように思えます

 

 

 

しかし、実際はコインランドリーにも大型施設による利便性を向上したものの参入が増えてきています

郊外などでは小規模なコインランドリーの起業も未だに目立ちますが、サービスの差別化をされてしまうと小規模な起業では太刀打ちできません。

 

 

 

これから大型施設が増えていくのかどうかはわかりませんが、優れた立地で回転率が今後もキープできるかどうかがこれからの新規起業では見定めておきたいポイントですね。

 

 

 

小規模でも住宅地など顧客の多い地域であれば大型店舗よりも利便性が高まりますので、安定した経営を続けていくことは可能です

これからコインランドリーを新規に起業するのであれば、大型店舗の参入などを踏まえ、サービスの質の向上に取り組んでいくといいでしょう。

 

 

 

例えば、小さな取り組みとして無料の漫画コーナーや休憩所のような空間づくりをしているところもありますね。

 

 

 

コンビニなど他の店舗との併設を起業プランに取り入れるといった工夫もあるようです。

 

 

 

どのような工夫がコインランドリーの利用者を呼び寄せるような魅力的なものとなるのか

小規模なコインランドリーの起業でもそうした点を考えながら、起業策を練っていくといいかと思います。

 

 

 

洗濯機など全て揃えても2000万円程度ですので、立地によっては早期の起業資金回収も無理ではありません。

 

 

 

ニーズの下調べから、収支計画をしていくことでより堅実なビジネスとして楽に稼げるコインランドリーの起業の実現を目指しましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~か行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る