需要の増えるペット葬祭の起業にチャンスはあるのか?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

需要の増えるペット葬祭の起業にチャンスはあるのか?

読了までの目安時間:約 4分

起業の仕方!完全マニュアル (242)

ペット飼育数の増加によりペット葬祭ビジネスの起業チャンスは広がりつつあります

みなさんはペットを飼っていますか?

 

 

 

ペット葬祭は大切な家族でもあるペットを見送るために必要とされるサービスです。

 

 

 

ペットを見送る飼い主さん達が安心して大切な家族を見送れるようなサービスがペット葬祭では求められています。

 

 

 

核家族化が進みペットの飼育数の増えている現状を考えると、ペット葬祭の需要も高まることが予想できますよね。

 

 

 

これからのペット葬祭の起業について考えてみましょう。

 

 

 

ペット葬祭を起業する上で考えておきたいことがあります

ペット葬祭が法的にどのようなものなのか知っておかなければなりませんよね。

 

 

 

実はペット葬祭は人間の葬祭とは違い、法的には廃棄物処理として扱われています。

 

 

 

ペットの遺体が一般廃棄物として適用されるからです。

 

 

 

ですので、ペット葬祭を起業するのであれば廃棄物処理法に基づいた運営が求められます。

 

 

 

ペット葬祭を起業する上で廃棄物処理法等で許可を求められることはほとんどないと考えていいでしょう

一日の焼却量が5トンを上回るような状況では特別な許可が必要とされますが、ペット葬祭でそこまで焼却量が増えることはないからです。

 

 

 

このような法的な基準が緩い点により、ペット葬祭の起業は比較的容易なものとされています。

 

 

 

ペット葬祭の需要がこれからどうなるのかを考えながら起業アイデアを練っていくといいかもしれませんね。

 

 

 

ペット葬祭に関連して、ペット霊園などペット専用のサービスを並行して行うといった事業者もいます

人間のお葬式とほとんど変わらないようなサービスをすることで、ペットの飼い主さんがペット葬祭に満足してもらうことを狙っているのでしょう。

 

 

 

ペット葬祭の起業であれば2000万円から3000万円ほど起業資金があれば十分です。

 

 

 

どのようなサービスに需要があるのか、文化に根付いた価値観を見極めていくことでニーズに応えていき起業にチャンスを見出すビジネスです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

起業職種一覧~ALL~ 起業職種一覧~は行~


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る