クラウドソーシングビジネスではどんな仕事が行われているのか?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

クラウドソーシングビジネスではどんな仕事が行われているのか?

読了までの目安時間:約 2分

起業の仕方!完全マニュアル (39)

クラウドソーシングと言う仕事外注方式が話題となっています

 

ビジネスは自社だけで完結することはなく、協力業者や派遣会社、業務委託会社などによって一つのビジネスが成り立っています。

 

そこで専門的知識や時期によって増大する作業や要員をビジネスのアウトソーシングとして外注する考え方は以前からありました。

 

しかしそれはあくまでもビジネス対ビジネスの発想でビズネス対個人はほとんどあり得ませんでした。

 

会社がビジネスの外注を個人に依頼する仕組みが全くなかったのです。

 

企業としてはそのビジネスの業務が完遂できるかどうかが問題であってその業務をやる人がビジネスとして会社に所属しているか、していないかは本来関係ないことでした。

しかし機密情報の関係やその個人や企業の信用勤務地の関係などから企業に発注していたと言えます

 

現在クラウドソーシングをビジネスにしている会社のビジネスモデルは、インターネットサイトで双方のマッチングを図り、その報酬のやり取りを仲介することで手数料を得ることです。

 

企業と個人の信用は評価と言う形で蓄積され次の業務の信用につながっていきます。

 

トラブルが全くないとは言えないようですが、仕事の内容によっては双方のメリットにつながり、新しい就労のモデルとなるのではないでしょうか。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

未分類


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る