なぜ代理店ビジネスは儲かるのか?

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

なぜ代理店ビジネスは儲かるのか?

読了までの目安時間:約 3分

起業の仕方!完全マニュアル (37)

代理店ビジネスと言うと、企業ビジネスの世界と思ってしまいますが個人でも代理店ビジネスを起業しようとする方が増えています

 

フランチャイズビジネスと似かよったところもありますが、基本的には商品などの販売独占販売権をある地区や限定した商圏に販売できることが代理店ビジネス制度です。

 

 

 

企業は販売を代理店に委託する替りにその販売手数料を支払うビジネスであったり、限定された代理店が商品の独占販売権を得てその商品を仕入れて販売する代理店ビジネスもあります。

 

 

 

販売委託型の代理店ビジネスと仕入れ型の代理店ビジネスとも言えます。

 

 

 

その他にもいろいろな代理店ビジネス形態があるようです。

 

 

 

一番有名な販売代理店ビジネスは「松下幸之助」が電球ソケットを全国展開したケースです

 

大阪では販売実績があったものの全国への展開は自社で実施するのが困難でした。

 

 

 

松下は新聞広告で販売代理店を募り、地区ごとに電球ソケットの販売権を与えるビジネスモデルを作ったそうです。

 

 

 

代理店募集から6ヵ月後にはこのビジネス形態は成功し代理店になるために保証金を出さなければならないほどに育ったそうです

 

こうした代理店ビジネスは企業側にとっても代理店にとってもそれぞれが経営ビジネス資源を補完しあっていくことで双方がウインウインの関係になるメリットがあるビジネスだったわけです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

未分類


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る