フランチャイズビジネスへ参入する時に知っておきたいこと

起業の仕方!完全マニュアル~ネットからリアルまで起業の仕方

フランチャイズビジネスへ参入する時に知っておきたいこと

読了までの目安時間:約 3分

起業の仕方!完全マニュアル (26)

フランチャイズビジネスと言えばすぐに思い出すのが「コンビニエンスストア」です

 

セブンイレブンもローソンもファミリーマートなどコンビニのほとんどがフランチャイズビジネスです。

 

 

 

そのほかでも同じ看板や同じ制服などで営業している店舗もほとんどがこのビジネス形態なのです。

 

 

 

店舗ビジネスだけではなく、清掃などのクリーンサービスビジネスや不動産仲介ビジネスにもフランチャイズビジネスが増えて来ました。

 

 

 

そうした同じビジネスをするグループを「フランチャイズチェーン」と呼びますが、その店舗数は約23万店を超えると言われています。

 

 

 

 

売上高も約20兆円となっており「フランチャイズビジネス」は日本の産業に大きな位置を占めているのです

 

そもそも英語の「フランチャイズ」と言う意味は「特権を与える」意味ですが、

 

 

 

ビジネス用語として使う場合はそうした特権を与える組織を「フランチャイザー」と言い、一般的にはフランチャイズビジネスを運営する本部と呼ばれます。

 

 

 

一方、特権を与えられる者は「フランチャイジー」と言い「加盟店・加盟者」などと呼ばれます

 

どちらにしてもフランチャイズビジネスを目指す人達は日本の数多いフランチャイズビジネスの中でどんなビジネスを選択してどんなフランチャイズに加盟していくかが大きなビジネスのポイントになることは言うまでもありません。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

未分類


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る